【シーズン5】レート1600台到達【ポケモンxy対戦ブログ】

前回の記事で完全なるにわかとしてレートにもぐることを決めてから1週間!
実際レートをやってみた感想を書いてみます。ぺんです。

レート47戦

29勝18敗 という成績です。

レートは 

1652 

です。

一度1700台も行ったのですが、その後は3(相手)-0(自分)の3連敗で自信をなくして今にいたります。。。(T∧T)

最初は勝ったり負けたりで1500の前後をうろうろしていましたが、8勝7敗になってからぐぐっと連勝出来て、一気に1570くらいまで駆け上がりました。その後2連敗したのですが、最終的には今の状態まで持っていけました。
今回のパーティのコンセプトが積んで積んで勝つということなので、対戦でTODになることはなく、勝っても負けてもすぐに試合は終わるのでストレスなく対戦できてます。ここはレート対戦を行うサラーリーマンとしては良い部分と思います。

なぜすぐに終わる試合がいいのか。それは、時間がないからです。
特に自分は完全なる社畜SEなので、時間なんてあんまりありません。だから1回の対戦を勝つか負けるか、ばしっと決めれるこの『積んで、積んで、勝つ』というコンセプトはかなりマッチしています。(^ー^)ノ
では、使ってみて思った事を書いてみたいと思います。

レート1600台到達

ちなみに、パーティは以下です。
前回の記事と比べて少し変更がありますが、おおむね同じです。

トレーナーカード

【カイリュー】
意地 命の珠
H4 A252 S252
167-204-115-108-120-132
逆鱗/神速/地震/竜舞

【ライコウ】
臆病 食べ残し
H220 B8 C44 S236
193-*-96-141-120-181
10万ボルト/目覚めるパワー(氷)/瞑想/身代わり

【ハッサム】
意地 ハッサムナイト
H236 A252 S20
175-200-120-67-100-88 メガ前
175-222-160-76-120-98 メガ後
バレットパンチ/叩き落とす/電光石火/剣の舞

【テラキオン】
陽気 気合いの襷
H4 A252 S252
167-181-110-*-110-176
インファイト/岩石封じ/ステルスロック/吠える

【マリルリ】
意地 オボン
H228 A236 S44
204-110-100-*-100-76
腹太鼓/アクアジェット/じゃれつく/馬鹿力

【ウルガモス】
控えめ ラムの実
116-0-4-136-0-252
175-*-86-189-125-152
火炎放射/ギガドレイン/めざめるパワー(地)/蝶の舞
ほとんどの試合でテラキオンは先発しています。

結果思った事リスト

メガギャラドスが重い・・・
メガがルーラをテラキオンで倒せないと、積めない・・・(ハッサムは炎のパンチで処理されましたw

初手スカーフガブの地震で壊滅的なダメージを受ける(引いてくれる事が多くて、助かります。
ということですかね。。。

どのポケモンで積む事を目的として起点となる敵を生かした状態でテラキオンを捧げる必要がある、ということです。特にスカーフミトムでマリルリ、もしくはウルガモスを選出している場合は圧倒的有利です。初手テラキオンだと相手はハイドロポンプを打ってくるので、ミトム(水)→テラキオン(ステロ)→ミトム(水)→起点ということが多いです。

あとはサーナイトやニンフィアはハッサムの積みポイントです。炎ポケに対しても電光石火で一撃は入れてくれるので、後ポケモンでの処理がしやすくなります。
一度積んだポケモンが相手の選出に刺さっている場合は3縦になります。なかなか多かったです。

逆に舞う機会がないと、早さ不足、攻撃力不足で厳しい展開が多くなり、負けるパターンが多かったです。特に、マリルリは腹太鼓できずにお亡くなりになった場合は、ほぼ負けました。。。腹太鼓マリルリはかなり強引に積んでいく方がいいですね。相手の格闘、竜と無傷で対峙したときにはここぞとばかりに積みましょう!
全ポケモンなかなかの活躍をしてくれて、負けるときもギリギリ負けや確率的に負ける事が多いです。1割のやけどや、こちらどくどく、むこうのまもる3連続成功など。
起点にできる相手を見極めて、がっつり積んでこれからも戦っていきます!
まだまだレート1500〜1650をいったり来たりなので、安定して1700台いけるようにがんばります。

関連記事-こちらもどうぞ

↓↓↓共感頂けましたら、ポチっとお願いします^^↓↓↓

Message

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)