【調整・構築・対策・育成論・使用感】今更チョッキマリルリについて考える&AS・ORの新メガ進化のちょっとした感想【ポケモンxy対戦ブログ】

こんばんわ〜ぺんです。
いや〜寒くなってきましたね。
 
AS・ORもメガ進化勢の動向が分かってきて盛り上がってきましたね。
メガハガネールとは、なかなかアツいメガ進化ですね。
 
圧倒的におかしいのがメガボーマンダ。
 
威嚇からのB130S120+スカイスキンの威力、竜舞型や鬼火の影響をうけない特殊型も考えられるので型を読み間違えたら即終了ですね。同じ600族ながら産廃になったメガガブリアスとは何だったのか・・・という感じです。笑
 
メタグロスもA145S110でかたい爪なので、めちゃくちゃな威力がでますね。
弱点が炎、地面、悪、ゴーストと4つありますが、それを超えて強いポケモンになりそうですね。上からの攻撃でかなり有利に立てそうです。
どちらも完全にガブリアスをメタりにきてますね。
 
中途半端な中堅ではかなり歯が立たないのではないでしょうか。
 
ぜんぜん計算してないですが、メガボーマンダに関しては特殊の冷凍ビームくらいしか対策思いつきません。威嚇があるのでどうしても物理型だと対処しきれない気がします。早くて強いのは珠ゲッコウガでしょうか。増えそうですね。

サンダーがはやると話しがでていますが竜技は等倍なのでどうなのでしょう。。。おそらくめざ氷1発では落ちないと思います。
 
メガスピアーのC15という露骨な調整には笑いました。でもB40なのでネタ化しそうですね。。。(´□`。)
というわけで今回は今更ながらチョッキマリルリについて考えて行きたいと思います。

チョッキマリルリについて考える

azumarill.gif

 

【マリルリ】
意地っぱりor勇敢 突撃チョッキ 力持ち
種族値 100-50-80-60-80-50
H252 A252 D4
207-112-100-*-101-57(最遅ギルガルド抜かれ)
滝登り/アクジェ/叩きおとす/じゃれつく
 
今までは腹太鼓アクジェ型を使っていましたが、なかなかタイミングが難しくあっさり倒されるようなプレイングをしてしまうことが多かったので、いっそのこと対特殊用にしてしまい、パーティ単位で苦手なポケモンを倒せるように調整した方が使いやすいのではと考えてこの調整にしました。
パーティはこちらです。
 
20141018_card.png
ライコウ/化身ランドロス/クレセリア/ヒードラン/メガヘラクロス/マリルリ

ザ・なんやこの厨パァ!!
このパーティをふまえて、今回マリルリで相手してもらいたいのは以下のポケモンたちです。
 
 
【メガゲンガー】
gengar-mega.gif

パーティでゴーストが一貫しているため、相手のパーティにいたらほとんど先発ででてきます。なのでそこに合わせてマリルリを出して叩きおとすで倒していきたい(願望)スタイルです。
 
■被ダメ
メガゲンガーC252ヘドロウェーブ
マリルリ(207-101(チョッキ)) 76.3%~90.8% 158〜188
メガゲンガーC0ヘドロウェーブ
マリルリ(207-101(チョッキ)) 64.7%~78.2% 134〜162
どちらにせよ確2ですが、なんと一発は耐えます!
 
■与ダメ
ここで返しのA252叩きおとす
B4メガゲンガー 81.4%~96.2% 実値110〜130
&とどめのA252アクアジェット
B4メガゲンガー 37.7%~45.1% 実値51〜61

というわけで、叩き落とす+アクジェでダメージ161〜191なのでH全振り167の場合でもほぼ落とせます。
ここでゲンガーを処理出来るととても大きいですし、交代されても最後マリルリか先制技持ちを残しておけば勝ちに繋がると考えています。
これは、自分のパーティだとどうしてもメガゲンガーが先発で来て厳しいために考えた策になります。どちらかというと腹太鼓持ちの方が、いざという時全抜きをしてくれることもあるので使いやすいのではないかと考えています。
実際何度かマリルリの強引な腹太鼓で勝ちをひろった時もあります。
 
 
【ギルガルド】
aegislash-blade.gif aegislash.gif
 
いわずとしれた実質60-150-150-150-150-60の種族720の種族値おばけです。
キングシールドの性能も相まってめちゃんこ強いです。パーティ内では基本的にヒードランで相手をしてもらってます。ヒードランの眼鏡火炎放射で盾時でも確1です。
今回、このギルガルドに対してもパーティとして厚くしたいのでチョッキ着せるなら対策しようと思いつきました。ギルガルドを厚く見たい理由はパーティの軸であるメガヘラクロスでは有効打が全くないからです。
 
PGL上では性格は・・・
冷静    43.7%
意地っ張り 26.6%
勇敢    12.9%
臆病    7.4%
控えめ   3.8%
 
ということで特攻アップが47.5%、攻撃アップが39.5%というかんじですね。
ポイントはS実数値57にすることで、ギルガルドに抜かれているのでブレードフォルムに攻撃を当てれる点です。ここは相手がどのように動いてくるのかまだ確認出来ていないため、フリー等で確認を行いたいです。
 
■被ダメ
特化シャドーボール 32.3%~38.1% 67〜79 乱3
特化ラスターカノン 32.3%~38.1% 67〜79 乱3
特化影うち 24.6%~28.9% 51〜60 乱4
特化アイアンヘッド 48.3%~57% 100〜118 乱2
特化聖なる剣 17.8%~21.2% 37〜44 乱5
 
■与ダメ ギルガルドH252(167-70)
こちらの方が遅いので相手の攻撃を受けてから、攻撃する事ができます。
 
叩き落とす 140.1%~165.2% 確1
アクアジェット 43.7%~52% 73〜87
盾時 アクアジェット 18.5%~22.1% 31〜37
 
・キングシールドでマリルリA減少時
叩き落とす 70.6%~83.8% 118〜140 確2
アクアジェット 22.1%~26.9% 37〜45
盾時 アクアジェット 4.1%~5.9% 7〜10
 
物理型も相当いるのでうかつな後出しは禁物ですが、特殊攻撃や聖なる剣読みで場に出せれば安定して繰り出せると思います。ここで相手がキングシールドをしてくるか否かですが、相手として一番怖いのはマリルリの腹太鼓だと思うので高確率で攻撃してきてほしいと考えています。(願望)
 
 
【バシャーモ】
blaziken-mega.gif
 
前回のパーティからファイアローOUT、ランドロスINとなったためバシャーモが非常に重くなりました。ランドロスはメガバシャーモのフレアドライブ低乱数1(18.8%)で落とされてしまうため、マリルリに対する負担が大きくなりました。
パーティとしての勝ち筋はクレセリアのトリックルームからのヘラクロスのインファイトなどがありますが、メガバシャーモは守るをもっているのでトリックルームのターン数を稼がれてしまうので安定はしません。
 
クレセトリル(1ターン目)、クレセ三日月or交換(2ターン目)、相手守る(3ターン目)、相手交換(4ターン目)、再度死にだしバシャーモ守る(5ターン目)トリル終了、フレドラでヘラやられる。負ける。
という感じです。
 
■被ダメ特化メガバシャーモ
フレアドライブ 34.7%~40.5% 79〜93 確3
馬鹿力 34.7%~40.5% 79〜93 確3
叩きおとす 20.2%~24.1% 42〜50 確5
雷パンチ 63.7%~75.3% 132〜156 確2
 
■与ダメ無振りH124(171-100)
滝登り 119.2%~140.3% 確1
アクアジェット 59.6%~71.3% 102〜122 確2
じゃれつく 66.6%~78.9% 実値114〜135 確2
叩きおとす 23.9%~28% 実値41〜48
 
雷パンチ1発耐えるのは意外でした!いつも一発で落ちているイメージだったので耐える事を知れて嬉しいです。笑ただ受け出でフレドラ受けからの雷パンチは耐えられません。
滝登りを当てる事ができれば勝てます。
フレアドライブの火傷を引いた場合は
滝登り 59.6%~71.3% 102〜122 確2
アクアジェット 29.2%~36.2% 50〜62 乱3
となり、152〜184のダメージとなるため、倒すのは難しくなるかもしれません。お互い万全の状態で対面で相手に雷パンチがなければ滝登り2発打てるので倒せそうです。
ちなみに雷パンチの所持率は13.2%なのであまり神経質になる必要はなさそうと思ってます。
 
 
【サザンドラ】
hydreigon-5.gif
 
竜無効(流星群)、悪半減(悪の波動)、炎半減(火炎放射、大文字)、虫半減(とんぼがえり)、格闘半減(気合玉)、地面等倍(大地の力)、鋼等倍(ラスカノ)とサザンドラはマリルリの相手をすることはできません。
C252眼鏡、特化スカーフでのダメージを見て行きましょう。
 
■被ダメ
C252眼鏡
悪の波動 18.8%~22.7% 39〜47 確5
大文字 17.3%~20.7% 36〜43 乱5
大地の力 28.9%~34.2% 60〜71 乱3(3.1%)
ラスターカノン 25.6%~30.4% 53〜63 確4
 
C特化スカーフ
悪の波動 14%~16.9% 29〜35 乱6
大文字 13%~15.4% 27〜32 乱7
大地の力 21.2%~25.1% 44〜52 乱4
ラスターカノン 18.8%~22.7% 39〜47 乱5
 
ほどんど何もききません。
という訳で、マリルリを出したらほぼ交換と考えて問題ないと思います。
後続読みで技を出すか交換読み交換を決めれれば有利に展開できます。
 
■与ダメD4(167-111)
じゃれつく 246.7%~294.6% 確1
アクアジェット 13.7%~16.1% 23〜27 乱7
滝登り 27.5%~32.3% 46〜54 確4
叩きおとす 22.1%~26.3% 37〜44 乱4
これは相手安定の交換ですね。
ここで有利に展開出来るように組み立てていきたいです。
 
 
【ニド夫妻】
nidoking.gif nidoqueen.gif
 
■被ダメ
珠ニドキングC特化力づく
ヘドロウェーブ 87.9%~105.3% 182〜218 乱1(25%)
珠ニドクインC特化力づく
ヘドロウェーブ 83%~98% 172〜203 確2
 
■与ダメ
滝登り
H252ニドキング(188-97) 102.1%~121.2% 確1
H252ニドクイン(197-107) 88.3%~104.5% 乱1(31.1%)
アクアジェット
H252ニドキング(188-97) 52.1%~61.7% 98〜116 確2
H252ニドクイン(197-107) 43.6%~52.7% 86〜104 乱2(17.6%)
 
ニドキングの特化ヘドロウェーブは確実には耐えないみたいです。。。上で計算した通りC252メガゲンガーのヘドロウェーブを耐えるのですが、珠力ずくは火力半端ではないですね。ニドクインについては一発耐えてからの滝登り+アクアジェットで問題なさそうです。
突撃チョッキきてても一発とはこれいかに・・・笑
ただ負ける確率は25%なので、積極的に押しても良いと思います。

——
 
以上、チョッキマリルリを使用した場合の仮想的とシミュレーションを考えてみました。
実はまだ個体は出来上がってません。が、今の腹太鼓アクジェはチョッキ型に変更して潜って行きたいと考えています。(*´・ω・)ノ
では〜では〜(●´∀`)ノ
 
ダメージ計算に関してはこちらのツールを使用させて頂いております。
ダメージ計算機XY for ポケモン X/Y

 

パーティ相性チェッカー

パーティの相性補完の確認をぱぱっとチェックできます。特性による無効属性も考慮しています。

 

 

ポケモンの素早さ実数値一覧

重要ポケモンの最速や準則、スカーフや一舞状態も加味してます。

関連記事-こちらもどうぞ

↓↓↓共感頂けましたら、ポチっとお願いします^^↓↓↓

Message

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)