【クレクチポリ2】ポケモンの有名な組み合わせと対策方法【クレセリア・メガクチート・ポリゴン2・ポケモンoras】

しゃちおつです。^^

 

ポケモンの有名な組み合わせを紹介します。

今回は・・・クレクチポリ2です。

 

 

 

①各ポケモンの特徴

②構築の強み・特徴

③構築の調整

④対策方法

を書いていきます。

 

有名な並びとその対策方法!クレクチポリ2(クレセリア・クチート・ポリゴン2)

クレクチポリ2

メガクチートかわいいですね。笑

メガする前はぜんぜんなんですがね・・・w

 

ではクレセクチートポリ2について考察します。

 

 

①クレクチポリ2のPGL情報

※データは 2015/7/2 時点のものとなります。

 

クチートの紹介

クチートPGL1

クチート特性  クチート性格 クチート持物

 

特性はほとんど威嚇。性格はほとんど意地っ張り。持ち物はほとんどナイトです。

メガクチートの抜き性能は半端でないので、攻撃に特化した構成になってますね。また剣の舞もほぼ70%と一回舞って抜く構築が多いようです。

クレセリアはクチートと一緒の手持ちにいるポケモン3位で、この組み合せが多い事が分かります。

 

 

クレセリアの紹介

クレセリア

 

クレセリア特性 クレセリア性格クレセリア持物

特性は浮遊のみ。

性格はほとんどが物理受けとしての図太い。

そして90%以上がゴツメ持ちです。

 

現在環境にいるほとんどがHBゴツメです。バレバレなんですが、とても使いやすいです。

起点にもなりますが、すぐ交換してしまえば大丈夫。ただ、グロパンガルは無理です。

 

 

ポリゴン2の紹介

ポリゴン2

ポリゴン2特性 ポリゴン2性格 ポリゴン2持物

昔は図太いがほとんどでしたが、クチートポリ2が流行って、控えめ個体が増えました。

ダウンロードと控えめでかなりの火力が出ます。

 

 

【クレクチポリ2の構築】

mawile-mega cresselia porygon2

 

 

 

②構築の強み・特徴

序盤クチートで暴れて、クレセリアのトリル、三日月の舞からクチートで形が有名です。その他には、電磁波でSサポートしてクチートで抜いていく戦術もあります。初手ポリ2でトライアタック⇒トリル⇒クチートと繋ぐ形もあります。

 

クチートの特性はA実数値172で力持ちなので、圧倒的な火力で相手を倒す事ができます。一度舞えれば、その火力は半端ではない。

 

クレクチポリ2
⇒相性補完の確認はこちらから(パーティ相性チェッカー)

 

相性補完はこんな感じですね。

クチートの苦手なバシャーモやランドロスをクレセリアでみることができます。

クレセリアの苦手な霊はポリゴン2で無効化でき、ポリゴン2の苦手な格闘はクレセリアで半減で受けれます。

 

③クレクチポリ2の調整

【クチート】303-1

クチート 意地 ナイト

157(252)-172(252)-145-*-116(4)-70

HA基本型

 

・剣舞型

じゃれつく/はたきおとす/ふいうち/剣舞

現在レートにいるほとんどのメガクチートがこの型です。

有利対面でとりあえずはたきおとすを使ってきます。

 

・範囲拡大型

じゃれつく/ふいうち/はたきおとすor炎の牙orアイヘorエッジ

剣の舞を採用せず、炎の牙やストーンエッジを採用することにより、クチートミラーやナットレイ、ハッサム、交代ででてくるファイアローに強くでることができます。

 

 

【クレセリア】488

クレセリア 図太い ゴツメ

227(252)-*-189(252)-95-150-106(4)

サイコキネシス/冷凍ビーム/電磁波orトリックルーム/月の光or三日月の舞

といった感じでしょうか。

HBにすることでメガボーマンダのA特化捨て身2発を結構な確率で耐えます。

 

 

【ポリゴン2】 233

ポリゴン2 控えめ 進化の輝石

191(244)-x-112(12)-171(248)-116(4)-80 めざ炎

191(244)-x-112(12)-171(248)-115-81(4) めざ地

トライアタック/シャドボ/めざ地orめざ炎/トリックルームor電磁波

クレクチのもう一匹のパートナーといえば、ポリゴン2

控えめのアタッカータイプです。

トライアタックと相性補完のいいシャドーボール(ゲンガー、サーナイトなど)、クレセクチートが呼ぶヒードランやナットレイに強く出る為のめざパ。どちらかしか選択出来ないのが惜しいところ。

クチートに牙を持たせるなら、地がいいです。

 

 

④クレクチポリ2対策方法

ヒードラン

heatran

クレクチの最大の障壁、ヒードラン。

ヒードランへの交代を読んで、メガクチートのはたきおとす+不意打ちで倒す事ができますが、相手が残飯の場合、身代わりをはられて厄介な事になります。パーティ単位で対策を練る必要があります。

 

毒々型の場合は、クレセ、ポリ2には毒々。クチートには噴煙orマグスト

眼鏡型の場合は、クレセ、ポリ2、クチートに火炎放射

 

 

キノガッサ

breloom

皆キノガッサより遅いので、胞子の餌食にできます。

同じ理由で、ビビヨンもいいですね。

 

 

ウルガモス

volcarona

火炎放射と虫のさざめきで崩壊。

先にトリルをはられたら、合掌。

 

 

クレクチポリ2はこんな感じです。

何か質問や意見がありましたら、ご連絡下さい。ではまた〜(●´∀`)ノ

 




関連記事-こちらもどうぞ

↓↓↓共感頂けましたら、ポチっとお願いします^^↓↓↓

Comment

  1. ヒカリ より:

    先程は対戦どうもでした!!対戦相手の名前にいつもみているブログのぺんさんがでてきて驚いたのたのでここに書き込んでしまいました(笑)
    今はクチート使ってらっしゃるんですね!今期もあとすこしですがレート2000めざして頑張ってください応援してます!・。・v

    • ぺん より:

      ヒカリさん しゃちおつです!^^

      いつもブログ見ていただいてありがとうございます。&応援コメントありがとうございます!

      今期は全然潜ってなくて、最近メガクチートかわいいなと思って使い始めました。
      なかなかうまく動かせなくてレートが200くらい溶けました。笑

      今期2000頑張れば行ける気もしますが(前のパーティなら)、今期はクチートと頑張ります!(^-^)

Message

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)